てぃあんだー ふーちばーそば

沖縄そば

天久の麺処「てぃあんだー」でふーちばーそば&じゅーしー

僕の好みの沖縄そばのお店は「て」から始まるお店が多いようです。てぃしらじそばてだこそば、そして今回初訪問となった天久の「てぃあんだー」です。

天久 てぃあんだー

店内はオリジナルティあふれるオシャレな感じです。テーブル調味料も、よくあるコーレーグースではなく、おそらく自家製のもので、にんにくコーレーグースなるものもありました。

テーブル調味料

基本の沖縄そばの他に、ソーキ、軟骨ソーキ、てびちのそばがあり、ふーちばー(ヨモギ)を練り込んだふーちばーそばも同じラインナップとなっていました。

てぃあんだー ふーちばーメニュー

めんつゆで食べるという冷やしそばもありましたが…

てぃあんだー メニュー

今回はふーちばーそば・中(680円)とじゅーしー(220円)をいただきました。

ふーちばーそば&じゅーしー

麺は太麺(平打麺)と細麺から好きな方を選べます。ふーちばーが練り込んである麺でも選べるなんて素敵です。

ふーちばーそば・中(680円)

僕は自分の好みに従い太麺にしました。麺の色も緑だし、細かくふーちばーが見えるのもいいですね。麺はすするとふーちばーの香りをしっかりと感じられて、しかも麺の美味しさもあるすばらしい麺でした。スープは鰹出汁のあっさりした、だけど深い味わいものでした。

よもぎが練り込まれた太麺

三枚肉は分厚くコロコロしていますが、赤身の部分がボソッとした感じで、これは好みではなかったかな。叶わぬ夢ですが、てぃしらじそばの三枚肉がここに入ったらどんな感じになるのか、食べてみたいです。

せっかくなので、にんにくこーれーぐーすを入れてみました。

にんにくコーレーグース

液体ではないので、器に入れた時に全体に広がる感じではなく、これを食べた時に辛さや香りがわかるものでした。あっさりしている出汁も美味しいけど、もっとパンチが欲しい、なんて時ににんにくこーれーぐーすはいいなぁ、と思いました。

ドリンクはセルフサービスなのですが、何種類かから選べました。個人的にはこちらの出汁は、うっちん茶との相性がいいと思ったので、うっちん茶がオススメです。

ドリンクはセルフサービス

さて、じゅーしーです。刻みネギがたくさんのっています。

じゅーしー(220円)

ご飯はパラパラで、脂の旨みを感じられるじゅーしーでした。てぃしらじそばのじゅーしーが和だとするなら、こちらは洋のじゅーしーでしょうか。これはこれで美味しかったです。パクパクいけます。

ごちそうさまでした!

ということで、最後は出汁をすすりながら、じゅーしーを食べ尽しました。ごちそうさまでした!

僕のオススメの沖縄そば屋さんは「て」から始まる、というか、沖縄そば三大「て」、みたいな感じで、てぃあんだーが沖縄そばオススメ店リスト上位にランクインしました。近々、浦添にあるスパイスカレーの二号店にも行ってみたいと思います。

てぃあんだー中華麺(その他) / おもろまち駅古島駅美栄橋駅) 昼総合点★★★★ 4.0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 渋谷 亜寿加(あすか)

    ラーメン

    人生初の担々麺は渋谷「亜寿加」だった…
  2. Koba's 仔羊カレー

    カレー

    安里「フレンチバルKoba’s」で少し遅めのカレーランチ
  3. 蒲田「とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ」で肩ロースカツカレー

    カレー

    蒲田「とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ」で肩ロースカツカレー
  4. 琉球 みそや 堂 炒め野菜ラーメン

    ラーメン

    曙「琉球 みそや 堂」で限定・炒め野菜ラーメン&ミニカレー
  5. 首里 ななほし食堂

    沖縄本島南部

    首里の人気食堂「ななほし食堂」でチキン照焼き定食
PAGE TOP
Translate »