ちゅら浜食堂 幸せの黄色いカツカレー

カレー

うるま市「ちゅら浜食堂」で幸せの黄色いカツカレー

ちょっと所用でうるま市へ… 同行のゲストのリクエストが「沖縄っぽいランチ」だったので、うるま市で食堂を探して「ちゅら浜食堂」にやってきました。外の看板に「血炒」の文字… この食堂、できる!?

うるま ちゅら浜食堂

店内に入るとメニュー表のようなものは無く、壁にたくさんのメニューが貼られていました。「おかず」とか「チーイリチャー」とか沖縄が初めての人にはなんのことだかわからないと思います。僕は、横書きの「幸せの黄色いカレー」ってのとカツチャーハンが気になりました。

ちゅら浜食堂 メニュー

メニューが決まったらオーダー、ではなく、券売機で食券を買います。ここで初めてメニューの値段を知ることになります。決断力のある人は初めから券売機でメニューを選んだ方がいいかもしれません。

券売機

いろいろと悩んだ挙句、僕はカツカレー(800円)にしました。チキンカツカレーも800円、トンカツカレーも800円でしたが、スタンダードなトンカツをチョイスしました。ブログを書いている時に気が付きましたが、食券を買ったのは12:20くらいなので券売機の時間、ちょっと遅れてます。

豚カツカレー

さて、こちらがカツカレー、であり、幸せの黄色いカツカレーです。

黄色いカツカレー(800円)

もうひとつ名付けるとしたら、赤、黄、緑のシグナルカレーでしょうか。主な具材は玉ねぎとピーマン。カツは沖縄の食堂らしく厚くはないけど平べったいものでした。下味は薄めかな。

幸せの黄色いカレー

ルウはかなりの粘度で、甘さを感じるものでした。スパイシーではないけど、これはこれで美味しいです。

とろりと甘い

今まで食べた黄色いカレーはそんなに多くはありませんが、こちらのカレーが一番好みでした。当たり前っちゃ当たり前ですが、黄色いカレーにもいろいろあるんだなぁ、なんて思いました。

次はチーイリチャーか骨汁をいただいてみようと思います。ごちそうさまでした!

ちゅら浜食堂定食・食堂 / うるま市) 昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 肉盛らーめん 具志堅

    沖縄本島南部

    セルフなラーメン屋「肉盛らーめん 具志堅」でラーメン&無限TKG
  2. ぬーじボンボンメンデス ゆし豆腐そば

    沖縄本島南部

    沖縄ならではの豆腐入りラーメン「ぬーじボンボンメンデス」のゆし豆腐そば
  3. 県庁前 シヴァマハル

    沖縄本島南部

    県庁前「アジアンダイニング シバ マハル」でネパールカレー
  4. 秀のパン工房 窯のパンランチ

    沖縄本島南部

    「秀のパン工房 窯」でパンを買ってオフィスでパンランチ
  5. 韓国・ソウル 明洞餃子

    その他

    韓国で一番美味しかった、明洞餃子のマンドゥ!
PAGE TOP
Translate »