スシロー さんまのペペロン風まぜそば

沖縄本島南部

スシローで秋限定・さんまのペペロン風まぜそば&上穴子食べ比べ

打ち合わせまで時間が無い中で、サクッとランチをいただこうとスシローに行ってきました。

スシロー 天久店

席についたら速攻でオーダーをしまくります。今回のオーダーはこんな感じ…

オーダー内容

今回、楽しみにしてたのは秋限定メニューの「さんまのペペロン風まぜそば」(330円)です。

スシロー さんまのペペロン風まぜそば(330円)

かぼすを搾って、混ぜ混ぜしたらいただきます。

まぜまぜ

他の麺類と同様、麺の食感はしっかりしていて美味しいです。ジャンキーなタレもまぜそば的でいい感じです。ただ、サンマのくさみが結構出てしまっているというか、タレがジャンクなだけに、魚のリアルな特徴が出やすいのかもしれません。う〜む、惜しい。納豆軍艦の上だけ、つまり納豆を足してみてもよかったかな、と今となっては思います。

さて、続いては、150円の炙り上穴子(赤皿)と300円の特上ふっくら煮穴子(黒皿)を食べ比べてみました。

穴子二種

これがどちらも美味しかったんですよね。特上ふっくら煮穴子の方が、穴子の匂いがリアルに感じられましたが、タレが嫌いじゃなければ、炙り上穴子を2皿いただいた方が満足度が高いと思いました。

こちらは北極イワナです。サケの仲間のようです。若干、トロっとした感じがあって美味しかったです。

北極イワナ

続いては、のどぐろ炙りです。こちらは150円です。のどぐろのお寿司って初めて食べた気がするので、比較はできませんが、臭み等はなくて美味しかったです。

のどぐろ炙り

さらに、あじの酢洗い。これもなかなか美味しくて、スシローのネタのレベルが全体的に上がっている気がしました。

あじの酢洗い

最後に食べたのは、炙り大つぶ貝香味ネギソースです。これはつぶ貝の食感は微妙で、さらに香味ネギソースがかなりジャンクな味で、これは今までのスシロー感がありました。

炙り大つぶ貝香味ネギソース

ということで、いろいろといただきましたが、全体的にはネタが良くなっている気がして、印象は良かったです。

ごちそうさまでした!

ただ、これで1,400円になっているので、ランチと考えるとやっぱり高価なんですよね。使い方が少し難しいスシローなのでした。ごちそうさまでした!

スシロー 那覇天久店回転寿司 / 美栄橋駅おもろまち駅牧志駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 浦添 寿味食堂の黄色いカレー

    沖縄本島南部

    浦添・寿味食堂 (ずみしょくどう)で黄色いカツカレー
  2. 尊尊我無 昼の沖縄そば懐石

    沖縄本島南部

    【PR】「沖縄そば懐石 尊尊我無(とうとがなし)」でハレのランチ
  3. アシタミライの沖縄ラーメン

    沖縄本島南部

    オシャレなカフェで絶品ラーメン! アシタミライの沖縄ラーメン
  4. 那覇・前島「麺や堂幻」背脂肉煮干し中華そば

    沖縄本島南部

    那覇・前島「麺や堂幻」で限定のあぐー豚背脂煮干し中華蕎麦スペシャル
  5. カリータイムで納豆のカレー

    沖縄本島南部

    カリータイムのマンスリー、2月は今年も納豆のカレー
PAGE TOP
Translate »