名嘉商店 ワンタンメン

沖縄本島南部

那覇・壺川「名嘉商店」で新メニューのワンタンメン

醤油にこだわったラーメンがいただける「名嘉商店」のメニューに、ワンタンメンが加わったということでいただいてきました。お店の外の券売機で食券を買ったら店内へ…

壺川 名嘉商店

ラーメンを待つ間、ナマスをいただきます。さっぱりとした野菜がいただけるのはいろんな意味でありがたいですね。

なます

そして、いただいたのはワンタンメン・塩(880円)です。スープは醤油、白醤油、塩から選べます。塩味って以前は水曜日限定だったんですが、今は通常メニューになったようです。

ワンタンメン・塩(880円)

鶏の油が漂う綺麗なスープです。具材は2種類のチャーシューとワンタン、ネギに三つ葉、そして香りのアレンジができそうなとろろこんぶが入っています。

鶏出汁がすごい!

綺麗な細麺に鶏の油がよく絡んで、出汁の香りを楽しみながらラーメンを啜ることができます。醤油ではなく塩味にしたことで、鶏の香りがよくわかったのかな、と思います。この鶏中心の香りは懐かしい気もしますが、とても洗練されていて美味しいですねぇ。

チャーシューはひとつはレアチャーシュー、もうひとつは焦がしチャーシューで、二通りのお肉がどちらも美味しい素敵なコンビでした。

ワンタンは餡の個性が強い

ワンタンの皮はしっかりとした食感、中の餡もしっかりとした味付けでした。昭和を感じる懐かしいワンタンでしたが、こちらも洗練されていて、名嘉商店のワンタンメンとして、印象に残るものでした。

ご馳走様でした!

沖縄でワンタンメンというと、かでかるメンデスが印象的でしたが、名嘉商店は前述の2店とは違うタイプで良かったです。

ごちそうさまでした!

名嘉商店ラーメン / 壺川駅奥武山公園駅) 昼総合点★★★★ 4.0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 渋谷 亜寿加(あすか)

    ラーメン

    人生初の担々麺は渋谷「亜寿加」だった…
  2. 肉の山から噴火するのはニンニク

    沖縄本島南部

    那覇・牧志「麺屋神鳴」で肉の山から噴火するのはニンニク!
  3. 浦添 昭和ラーメン 油そば

    沖縄本島南部

    浦添・仲間「昭和ラーメン」の油そば大盛り
  4. 盛岡冷麺のお店「ちるり(Chillri)」で麻辣冷麺&牛すじカレー

    沖縄本島南部

    盛岡冷麺のお店「ちるり(Chillri)」で麻辣冷麺&牛すじカレー
  5. 北谷 浜屋 三枚肉そば

    沖縄本島中部

    北谷「沖縄そば専門店 浜屋」で三枚肉そば
PAGE TOP
Translate »