新都心あっぷるタウン コアカレー

カレー

インドカレーの常識を覆すという「CORE CURRY」でランチカレー

新都心のあっぷるタウンに気になるお店がありました。こちらのインドカレー屋さんです。

インドカレーの常識を覆す家族で楽しめるレストラン

何が気になるって「ぐるなびアクセス数(インドカレー) 全国1位」という表記です。それがどういうことを表すのか、それもよくわかりませんが、KID’Sスペースが評価されてのことなのか、はてさて…

元々、沖縄市で人気の「コアカレー」というインド料理屋さんがあるそうで、その2号店なんだそうですが、上記の全国1位ってのも本店のお話だそうです。なんだかモヤッとします。

コアカレー ランチメニュー

さて、ランチメニューですが、カレーを何種類選べるかって感じでパターンがあります。初訪問なので2種類は食べてみたいなぁ、ということでBセット(1,280円)を選びました。

ナン、ライス、サラダが食べ放題ということで、まずはサラダをいただきます。バイキング方式で自分で取りに行くタイプです。

サラダ

カレーはスタンダードにチキンカレーと野菜カレーを選んだのですが、お店の方に「チキンカレーと野菜カレーはベースのカレーが一緒ですけどよろしいですか?」と聞かれ、野菜カレーをポークのほうれん草カレーにしてみました。チキンティッカがセットになっています。

Bランチ(1,280円)

ナンは最初から1枚ついてきますが、ライスは自分で取りにいかねばなりません。が、僕はナンが食べたかったので、このままいただきます。カレーの辛さも選べて、僕は大辛にしたんですが、初めはシャープな辛さが来るものの、冷めてくるとあまり辛さは気にならなくなりました。

ポークのほうれん草カレー&チキンカレー

それよりもカレーの塩分が気になったかな。ちょっとしょっぱい気がしました。

ナンは水分が少なめというか、油分が少なめというか、ぱさつく感じがありました。もう少しバターのような甘さがあってもいいのかな、と思いますが、これはこれで胃もたれしなさそうなので、ナンをたくさん食べたい時にはいいのかな、とか。

ナンは水分少なめ?

ナンが油っぽくなく、途中で飽きることも無いのでお替わりしましたが…

おかわりナン

半分くらい食べたところで飽きた… これだったら、1枚で満足できる油分の多いこってりナンの方がいいかなぁ、と思ったり… 次回はナン1枚、ライスを少々って感じで食べようと思いました。

ごちそうさまでした!

インドカレーは可もなく不可もなくという感じで、東京でいえば「ターリー屋」みたいな感じですかね。ナンが食べたい時にまた来よう… と思いつつ、なんとなくメニューを見ていたら、米料理(rice)なるコーナーを発見! 日本のメニューで言えば「ご飯もの」みたいなカテゴリーですね。

米料理?

ここのインド人特製チャーハンが気になったので、次回はそんなちょっと変わったメニューにしてみようかな、と思いました。

ところで、このお店のぐるなびを見てみると「インドカレーの常識を覆す!! 家族で楽しめるレストラン!!」と書いてあるのですが、その理由はキッズスペースでした。インドカレー屋さんですが、お座敷があり、そこには子ども用のマットが敷いてありました。子ども用のおもちゃもありましたし、店内では赤ちゃんの鳴き声(小さめなので生後半年くらい?)も聞こえていました。(他のお客さんがいたので写真は撮れず)

たしかに、他のカレー屋さんではなさそうですし、まして東京のターリー屋ではありえないことだと思いました。ある意味で沖縄らしいインドカレーのお店、赤ちゃん連れの家族にもオススメです。

コア カレー あっぷるタウン店インドカレー / おもろまち駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 沖縄市「麺や Gochi」で煮干しのラーメンと評判のネギチャーハン

    ラーメン

    沖縄市「麺や Gochi」で煮干しのラーメンと評判のネギチャーハン
  2. 新都心 夢ノ弥

    沖縄本島南部

    真嘉比「夢ノ弥」の濃厚豚骨魚介 三代目つけ麺に岩のりトッピング!
  3. 宜野湾 麺恋まうろあ 琉球油そば

    沖縄本島南部

    宜野湾「麺恋まうろあ」にまぜ麺・琉球油そばを求めて…
  4. 麺屋あん ねぎバラすば

    沖縄そば

    那覇・安里「麺屋あん」の美味しい自家製麺をあっさりスープで
  5. らあめん花月嵐 薬膳火鍋ラーメン天紅

    ラーメン

    薬膳火鍋ラーメン天紅をさらにパワフルにして喰らう!
PAGE TOP
Translate »