西町 アシタミライ 貝だし蛤ラーメン

沖縄本島南部

西町「アシタミライ」で貝だし蛤ラーメン&ローストポーク丼

前回、はじめて訪問して「おいしい!」と絶賛していたのになかなか来ることができなかった西町のアシタミライに1年以上ぶりにやってきました。

以前はおしゃれカフェの様でしたが、居酒屋&ラーメン屋らしく変わっていました。

西町 アシタミライ

ラーメンのメニューも少し変わっていましたが、マグロや貝出汁のメニューがあることは変わっていませんでした。前回はマグロとアグーの沖縄ラーメンをいただいたので、今回は真逆の貝だし蛤ラーメン(850円)を塩味・太麺でいただきました。ラーメンによっては、塩か醤油、細麺か太麺が選べます。

貝だし蛤ラーメン(850円)

スープは貝出汁の名の通り、しっかりと出汁の旨味を感じつつ、蛤の特徴も出ているものでした。蛤の特徴というのは良くも悪くもという感じですが、フルーツも渋みが入るとリアルに感じるように、このエグさみたいなものも蛤の特徴かな、とも思います。

太麺はチャンポン麺のような感じで、ぷるぷるとかシコシコという感じではなく、しっかりとしたものでした。個人的には貝のスープとの相性は悪くないと思いました。

太麺

丼のフチにはゆず胡椒的なものがありましたが、少しケミカルな感じがしてしまい、相性は微妙だったでしょうか。本物のゆずが入っているので、そう感じたのかもしれません。

柚子胡椒?

もうひとつ、セットでローストポーク丼(350円)をいただきました。ローストポーク丼の他にチャーシュー丼というものもありましたが、ローストポークは薄切りで卵黄入り、チャーシューはダイス状にカットされたお肉のみだったのでローストポーク丼を選びました。

ローストポーク丼(350円)

ローストポークはほどよい厚さでご飯を巻き取りやすいですし、卵黄とタレのバランスもいいですし、これ、美味しいです。

とろりたまご

ただ、ローストポーク丼と貝出汁の相性は良くないので、ラーメンを食べ終わってスープを飲み終わってから食べるのがいいかと思います。

ごちそうさまでした!

ということで、今回も美味しかったですし、沖縄で他には無いラーメンをいただくことができました。ごちそうさまでした!

この時期だからか、冷やしメニューもラインナップされていました。

冷やしメニュー

こちらもそのうちいただきに来ようと思います。

アシタミライ居酒屋 / 旭橋駅県庁前駅) 昼総合点★★★★ 4.0



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 吉野家で沖縄限定のタコライス

    沖縄本島南部

    吉野家の沖縄限定タコライスをテイクアウト
  2. 那覇・曙「麺処 みな家」は家系×もとなり+α

    沖縄本島南部

    那覇・曙「麺処 みな家」は家系×もとなり+αな美味しさ
  3. 渋谷・麺飯食堂なかじま

    ラーメン

    思い出の渋谷飯「麺飯食堂 なかじま」で日替わりセット
  4. 肉盛らーめん 具志堅

    沖縄本島南部

    セルフなラーメン屋「肉盛らーめん 具志堅」でラーメン&無限TKG
  5. 和風らぁめん はるや 酸辣湯麺

    沖縄本島南部

    浦添「和風らぁめん はるや」の新作・酸辣湯麺が酸っぱうまい!
PAGE TOP
Translate »