サバ6製麺所Plusでサバ醤油そば&やきめし

沖縄本島中部

サバ6製麺所Plusでサバ醤油そば&やきめし

大阪で人気のサバ醤油ラーメンが食べられるお店が沖縄に来た! ということで、読谷に行ってきました。ラーメンのためだけに読谷、行くよね〜。

サバ6製麺所Plus 読谷店

大阪を中心に展開しているラーメン屋さん「サバ6製麺所」です。こちら、元々はマリブ食堂というお店だったようで、マリブ食堂宛のサインとかが飾られていたので、オーナーは変わっていないのかもしれません。さて、メニューです。

サバ6製麺所Plus メニュー

大阪のお店では、サバ醤油そばとさば寿司のセットがあるようですが、沖縄ではいなり寿司とのセットがあるんですね。なるほど。で、今回、僕がオーダーしたのはサバ醤油そば&半やきめし(950円)です。

サバ醤油そば&半やきめし(950円)

まずはサバ醤油そばです。スープのいい香りが漂います。ネギ、カイワレ、チャーシュー、メンマと、具材の構成はシンプルですかね。

サバ醤油そば

自家製麺はしっかりとした麺ですが、個性的なスープとの相性がバッチリで、どちらも美味しく楽しめるんです。ハンセンとブロディのタッグのような感じ、かな?

麺はしっかり!

味はかなり濃く感じるんですが、塩分が強いというよりは出汁が濃いのかな。クセになってしまう感じで、ラーメンに求めるものがしっかりとそこにあります。

チャーシューは薄切りで、スープと麺の個性を邪魔しないものでした。本来はもっとレアなチャーシューなのかもしれませんが、意外と普通だったかな?

チャーシュー

テーブルには、胡椒や一味の他に、辛いニラやニンニクもありました。ということで、サバ感のあるラーメンを辛口に味変です。

辛口に味変

これはニラの酸味が勝ってしまうんですが、それはそれでジャンクな味わいになって、ラーメン的に大変美味しゅうございました。

続いて、半やきめしです。

半やきめし

こちらはパラリというよりはもっちりとした食感の炒飯でしたが、出汁を使っているのでしょうか、しっかりとした味わいで美味しかったです。ラーメンと何かをセットにするのであれば、やっぱり焼き飯かなぁ。

ごちそうさまでした!

ということで、ごちそうさまでした! ブログを書いててもまた食べたくなる… そんな中毒性のあるラーメンでした。那覇にもお店ができないかなぁ。

サバ6製麺所Plus 読谷店ラーメン / 読谷村) 昼総合点★★★★ 4.0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 新都心公園 ひがし食堂 Jr.

    沖縄本島南部

    新都心公園の中にある「ひがし食堂 Jr.」でカツカレー
  2. 沖縄本島南部

    浦添「鶏白湯 らぁ麺 荻」で担々麺&炒飯セット
  3. 羽田空港 餃子とタンメン 天

    ラーメン

    羽田空港「餃子とタンメン 天」で焦がしネギ醤油タンメン&餃子
  4. 名嘉商店 ワンタンメン

    沖縄本島南部

    那覇・壺川「名嘉商店」で新メニューのワンタンメン
  5. 浦添 昭和ラーメン 油そば

    沖縄本島南部

    浦添・仲間「昭和ラーメン」の油そば大盛り
PAGE TOP
Translate »