スシローの活あわびはなかなかの歯ごたえだった!

沖縄本島南部

スシローの活あわびはなかなかの歯ごたえだった!

時間が無い中でのランチに回転寿司はありがたい。けど、最近は意外と並んでいたりするんですけども… この日に伺ったのは、国道58号線沿いのスシローです。ひとり、カウンター指定だったので、数分の待機で席に着くことができました。

スシロー

まずは現在開催中の創業祭メニューである3種盛りをいただきました。光りもの3貫盛り あじ・〆さば・いわし(100円)。

光りもの3貫盛り あじ・〆さば・いわし(100円)

サーモン3貫盛り サーモン・ジャンボとろサーモン・焼とろサーモン(180円)。

サーモン3貫盛り サーモン・ジャンボとろサーモン・焼とろサーモン(180円)

大とろ3貫盛り インド鮪大とろ・びん長大とろ・メカジキ大とろ(280円)。

大とろ3貫盛り インド鮪大とろ・びん長大とろ・メカジキ大とろ(280円)

値段とのバランスを考えると、光りもの3貫が一番よかったかな。

続いてはひらめの昆布〆(100円)。これも身が厚くてなかなかよかったです。

ひらめの昆布〆(100円)

格安回転寿司チェーンの中でもスシローはラーメンがいい感じ、ということで、今回は濃厚えび味噌ワンタンメン(330円)をいただきました。

濃厚えび味噌ワンタンメン(330円)

麺はチープながら食感がしっかりとあって好きです。味噌ワンタンはエビを皮で包んだもので、餡という概念ではなかったけど、まあ変な餡よりはいいですかね。

麺はなかなか

スープはもう少し旨味がほしいところだけど、330円って考えたら十分だとも思います。

さて、この日食べたメニューでもっとも印象的だったのが活あわび2貫(280円)です。

活あわび2貫(280円)

どんなもんかな〜? と、試してやろう的な視点もあったんですが、身は厚いし、歯ごたえはしっかりしていて良かったです。

活あわびはなかなか

さすがに爽やかな磯の香り、までは楽しめませんでしたが、回転寿司で2貫280円と考えたらオトクなんじゃないかと思いました。

逆に騙された〜、という感じだったのは「まぐたく(100円)です。トロたくではなくまぐたく、ということで、マグロのすり身とか中落ち的なところとたくわんの軍艦だと思ってオーダーしたんですが、普通に油脂入りトロのトロたくじゃないですか。

まぐたく(100円)

これを最後に食べてしまった、その組立を反省しつつ…

ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした!

スシローの活あわび、仕入れはどこかな〜、と調べてみたら韓国でした。なるほどな〜。お会計が1,500円近くになってしまって、ちょっと後悔なランチでしたが、あまりあわびを食べる機会が無い方に、たまにはオススメのスシローのあわびなのでした。

スシロー 那覇天久店回転寿司 / 美栄橋駅おもろまち駅牧志駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 宜野湾 味噌の具志堅

    沖縄本島南部

    宜野湾「味噌の具志堅」で間違いのない辛味噌らーめん
  2. 麺屋あん ねぎバラすば

    沖縄本島南部

    那覇・安里「麺屋あん」の美味しい自家製麺をあっさりスープで
  3. 天神矢 納涼夏麺 冷やし中華

    沖縄本島南部

    牧志「天神矢」で夏限定! ボリューム満点の冷やし中華
  4. 宜野湾 ボアソルチ (BOASORTE)

    沖縄本島南部

    野菜もたっぷり食べられる宜野湾のハンバーガー屋「ボアソルチ」
  5. 沖縄本島南部

    夢ノ弥の中華肉玉そば×さばニンニクは唯一無二のこってりラーメン
PAGE TOP
Translate »