本格中華料理 来福源 ランチ

沖縄本島南部

曙の新たなる中華「来福源」で麻婆丼&ラーメンセット

曙のさんぱちラーメンがあった場所に中華料理屋がオープンしました。「本格中華料理 来福源」、あけぼのラーメンとの違いは、中華が本格かどうかでしょうか。

本格中華料理 来福源

夜はおつまみが300円からとリーズナブルにいろいろ楽しめるようですが、ランチタイムは日替わりメニュー数種類の中から選ぶ形でした。

来福源 日替わりメニュー

豚肉とピーマンに目がいった後、五目チャーハンも迷いましたが、最終的に麻婆丼とラーメンセット(850円)にしてみました。なんとなく、こちらの特徴がわかりやすい気がして…

こちらが麻婆丼とラーメンセットです。中くらい、もしくは普通盛りの丼に入ったラーメンと麻婆丼、そしてザーサイがセットで出てきました。

麻婆丼とラーメンセット(850円)

まずはラーメンです。青菜、チャーシュー、玉子、ネギと、これぞラーメンという感じの構成です。

ラーメン

麺はクラシカルというか、スタンダードというか、馴染みのある中華麺です。ちょっとだけ柔らかかった、かな。スープも同じく馴染みのある感じのものです。

クラシカルな中華麺

ただし、チャーシューは違いました。ラーメン屋のチャーシューというよりも、中華料理屋のチャーシューでした。しっかりとスパイスを感じるやつです。これはこれで美味しいですね。

中華なチャーシュー

途中で胡椒が欲しくなったけど、中華料理屋さんだからでしょうか、テーブルに胡椒はありませんでした。ラーメンもいいけど、こちらでは中華料理をメインにどうぞ、というメッセージなのかもしれません。

さて、ラーメンのスープをすすりつつ、麻婆丼をいただきます。

麻婆丼

麻婆豆腐は痺れるものではなく、辣の辛さがメインです。ひき肉を中心とした味濃いめの餡になっています。もちろんご飯は多め! メニューではラーメンよりも先に書いてありましたが、メインはこちらなんでしょうかね。

ご飯多め

ちなみに、ザーサイも塩分&辛さ強めのあじくーたーなものでした。ビールが飲みたくなりまする。

ごちそうさまでした!

ということで、ごちそうさまでした! いい意味で昭和の中華料理屋という感じの来福源でした。次は夜に来て餃子や青菜炒めあたりをいただいてみようかな。

来福源中華料理 / 古島駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. あけぼの弁当 豚バラ香味醤油炒め

    沖縄本島南部

    あけぼのラーメンの通称・豚バラをテイクアウト!
  2. 沖縄本島南部

    おいでよ、パクチーの森! ゴカルナのタイ風海老キーマカレーに追いパク
  3. 廻転寿司 円楽 浦添店

    沖縄本島南部

    浦添・前田「廻転寿司 円楽」で回転しないランチを食べる
  4. 金月そば(キンチチソバ)で担々そば&ジューシー

    沖縄本島中部

    金月そば(キンチチソバ)で担々そば&ジューシー
  5. 沖縄本島南部

    くら寿司で「くらだしたこ焼き」&塩にぎり
PAGE TOP
Translate »