名護 カレー屋 たんぽぽ

カレー

名護のカレー屋「たんぽぽ」のカツカレーがうんまい!

沖縄本島で美味しいカレーを探してると、必ず出てくるのが名護にある「カレー屋 たんぽぽ」。噂も聞いていたし、ネットでの評判もいい、となれば北部に行った時には食べなければ! ということで、やってきました!

名護 カレー屋 たんぽぽ

たんぽぽ店内にはお酒も置いてあって、ただのカレー屋では無い感じです。喫茶&バーも兼ねているんでしょうか。2階席もあるようでしたが、僕が行った時は1階だけの営業となっていました。

たんぽぽ店内

さて、カレーは8種類、辛さは7種類から選べましたが、当然僕はカツカレー(1,030円)をいただきます。辛さは4倍(+50円)で!

選べる辛さ

まずは薬味的なおつけものから出てきました。3種類入っています。

おつけもの

そして、カツカレーの登場です! ライスの上にはカツ、カレーのルウは別皿です。

カツカレー(1,030円)+4倍(50円)

ご飯のボリュームもなかなかですが、お肉もカツカレーにしては厚めです。スプーンでギリギリ切れるくらいの柔らかさでした。食べ応えも考えると、この厚さ、硬さはロース肉でベストな気がします。

お肉は厚め

辛さ4倍を選択したソースは濃厚で、フルーツのチャツネ的な甘さを感じつつ、我慢する一歩手前の心地いい辛さがありました。辛さ4倍のソース、うまし!

ソースは濃厚

ソースのうまさにとんかつ、というよりは豚肉の旨みがマッチして、そこに若干、カツのサクッとした食感が加わり、かなり完成度の高いカツカレーでした。このカレー、カツカレーのためにあるんじゃないかというくらい、マッチしてます。

漬物も試してみたのですが、美味しい味変を楽しめたのはピクルスです。

ピクルスうまし!

甘酸っぱいピクルスですが、油を酸味が、辛さを甘みが包み込んで、旨みを増幅させている感じでした。こればかりだと単調に感じそうですが、時々、ピクルスも一緒にいただくことで、辛さ、そして味わいに緩急がついて美味しいんです。

ということで、うまいうまいとすぐに食べきってしまいました。

ごちそうさまでした!!

ごちそうさまでした!

カレー屋さんのカツカレーですが、まずカレーソースが欧風らしい濃厚なソースで、カツに負けていないばかりか、カツの旨さを引き出すソースになっていました。シャープな辛さではなく、コクのある辛さを楽しめるカレーですね。カツ自体にはそこまで特徴がないのですが、それが最高のバランスを作り出しているように感じます。いやはや、美味しかった!!

たんぽぽ欧風カレー / 名護市) 昼総合点★★★★ 4.5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 第1回グルメ選手権 麻婆豆腐

    イベント

    第1回グルメ選手権「麻婆豆腐」に行ってきた。
  2. 市立病院前 たつの屋

    沖縄本島南部

    【うちなー弁当】いろいろなメニューがある「たつの屋」の焼肉弁当
  3. タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店

    沖縄本島南部

    瀬長島「タコライスカフェ きじむなぁ」でオムタコ+アボカド&チキン
  4. 沖縄本島南部

    夢ノ弥の中華肉玉そば×さばニンニクは唯一無二のこってりラーメン
  5. 秀のパン工房 窯のパンランチ

    沖縄本島南部

    「秀のパン工房 窯」でパンを買ってオフィスでパンランチ
PAGE TOP
Translate »