首里の食堂といえば「あやぐ食堂」、イチオシはカツ丼!

沖縄本島南部

首里の食堂といえば「あやぐ食堂」、イチオシはカツ丼!

首里の食堂といえば、最近は駅から近い「ななほし食堂」が人気のイメージですが、元々は「あやぐ食堂」が人気でした。まあ、あやぐ食堂の姉妹店がななほし食堂で、メニュー構成も近いんですけども…

首里「あやぐ食堂」

ななほし食堂の方が新しい分綺麗だし、メニューもアレンジされているので、沖縄初心者にはななほしをオススメします。が、地元のおじさんやおばさんが通っているのは、俄然あやぐ食堂という気がしています。観光地である首里城に近い「ななほし」、そして2つのスーパーに近い「あやぐ」という立地も関係していると思いますけども。

そんなあやぐ食堂でイチオシなのが、カツ丼(600円)です。たくあんとみそ汁がセットになっています。

カツ丼(600円)

野菜とカツを玉子で閉じている、いわゆる沖縄カツ丼です。野菜もお肉も食べられる、バランス型(?)パワフルフードって感じです。

沖縄のカツ丼!

分厚いカツはお肉が若干黒く見えるほど、しっかりと下味がついています。いろいろな食堂がありますが、中でもあやぐ食堂のカツは、胡椒とガーリックですかね、ジャンクな成分を感じられるのが、個人的に気に入っています。

分厚いカツ

野菜、玉子、肉の下にはたっぷりとご飯が… これ、何歳まで完食できるだろうか、と齢42の僕は思います。

ご飯もたっぷり!

今は、とりあえず完食できますが、晩ごはんは少なめでOK、となる感じ。いやはや満腹です。ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした!

本土のカツ丼にも、新潟のたれカツ丼や名古屋の味噌カツ丼がありますが、そこに沖縄カツ丼もぜひ加えてほしい… そして、その筆頭にはあやぐ食堂のカツ丼を推したいと思います。

あやぐ食堂沖縄料理 / 首里駅儀保駅) 昼総合点★★★★ 4.0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 首里 イタリアンハウス

    沖縄本島南部

    首里・イタリアンハウスにある「かつぎょうざ定食」とは?
  2. サバ6製麺所Plusでサバ醤油そば&やきめし

    沖縄本島中部

    サバ6製麺所Plusでサバ醤油そば&やきめし
  3. 宜野湾ラブメン本店で背脂煮干しラーメン

    沖縄本島南部

    宜野湾「ラブメン本店 」で背脂煮干しラーメン&スペシャル330
  4. 麺屋神鳴 八咫三郎

    沖縄本島南部

    那覇・牧志「麺屋神鳴」でカレー風味の二郎系ガッツリらーめん
  5. てぃあんだー ふーちばーそば

    沖縄本島南部

    天久の麺処「てぃあんだー」でふーちばーそば&じゅーしー
PAGE TOP
Translate »