那覇・真嘉比 夢ノ弥 三代目つけ麺

沖縄本島南部

真嘉比「夢ノ弥」の濃厚豚骨魚介 三代目つけ麺がうまい!

先日、東京・渋谷のマンモスで食べたつけ麺が思っていたよりも美味しくなくて、「あれ? 味覚が変わったのか、それともお店が変わったのか… これなら沖縄のほうが美味しいんじゃ…」ということを感じていたので、僕の中の沖縄ナンバー1 つけ麺である「夢ノ弥」の濃厚豚骨魚介 三代目つけ麺を食べに行ってきました。

那覇・真嘉比 夢ノ弥

こちらがメニューです。つけ麺は3種類ありますが、夢つけ麺よりはジャンクな三代目つけ麺が好みです。

夢ノ弥 メニュー

ということで、三代目つけ麺・大盛(850円)をあつもりでいただきました。

三代目つけ麺・大盛(850円)

この濃厚なつけダレが美味しいんですが…

濃厚なつけダレ

それ以上に他と違うのが、この麺です。麺がうまいんです。今回も最初はタレにつけずに麺だけでいただきましたが、旨みを感じられるいい麺なんです。茹で方もいいのかなぁ…

美味しい麺

この麺とつけダレですから、そりゃもう美味しくて… 僕の体がつけ麺を受け入れられなくなったのかな、なんてことも考えましたが杞憂でした。そして、この段階で高らかに言えます、マンモスより全然うまい! (今度、機会があったら吉祥寺の「えん寺」も再訪してみなきゃな〜)

これぞツケメン!

さて、夢ノ弥が素晴らしいのはここからです。まずはさばニンニク。これを入れるとジャンク度が増して、「すげえもんを食ってる」という満足感がハンパないんです。

さばニンニク

さらに今回は夢辛赤玉(80円)をトッピングしてみました。鶏挽き肉とハバネロが団子になっているんですが、これをつけダレに入れて崩してから麺と一緒にいただきます。

夢辛赤玉(80円)

ハバネロは辛みもありますが、それ以上に酸味というか唐辛子の香りが爽やかに感じられて美味しいのです。三代目つけ麺には、岩海苔のトッピングもいいけど、夢辛赤玉もなかなかですね〜。

お肉もうまい!

もちろん、チャーシューやメンマも美味しいんですが、トッピングで満足度が倍増する、そんな楽しみ方ができるのが夢ノ弥の素晴らしいところです。

麺を大盛にしたにも関わらず、ランチタイムサービスのライスもいただきまして、スープに落としまして…

ご飯投入

これまた全部いただいちゃうと、スープも無くなってしまうわけで… いやぁ、健康に良くないわ、きっと。でも美味しいんだなぁ。美味しいけど、こんな食べ方は月イチくらいにしとかないとなぁ…

ごちそうさまでした!

なんて、反省しつつ、大満足の夢ノ弥でした。ごちそうさまでした!

まだジンベエのつけ麺をいただいていないので、沖縄の暫定1位ですが、東京の風雲児あたりと比較しても、美味しい&楽しいって点では勝っていると思います。あとは、東京・池尻の和利道(わりと)にも行ってみて、日本一を決めたいなぁ。

夢ノ弥ラーメン / 古島駅市立病院前駅おもろまち駅) 昼総合点★★★★ 4.5

こちらのお店はラーメンもオススメなんです↓




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 博多「廻転寿司 冨士丸」

    大阪&西日本

    博多「廻転寿司 冨士丸」で回転寿司以上のお寿司を食べる
  2. 旭橋 辻 だるまそば みそ汁

    沖縄本島南部

    回復食は神頼み!? だるまそばの神のみそ汁(玉子入り)
  3. やんばる食堂 カツ丼

    沖縄本島南部

    那覇・やんばる食堂で野菜たっぷりのカツ丼
  4. 那覇・壺屋 むんじゅる弁当

    沖縄本島南部

    【うちなー弁当】深夜も開いてる「むんじゅる弁当」が美味しい
  5. 浦添 はるや 納豆炒飯

    沖縄本島南部

    浦添・はるやの納豆炒飯&餃子でナットーチャーギョー
PAGE TOP
Translate »