やっぱりステーキ 首里りうぼう店

沖縄本島南部

やっぱりステーキ 首里りうぼう店で300gのステーキランチ

やっぱりステーキの勢いがすごいですね。昨日は牧志公設市場近くのにぎわい広場前にもオープンしてましたし、沖縄県外にも「あっぱれステーキ」という展開を始めています。そんなやっぱりステーキが首里にも、ということで行ってきました。

やっぱりステーキ 首里りうぼう店

平日の14時前に行ったのですが、待機列ができていました。観光客はほぼいないようで、地元の人をこれだけ集めるってすごいですね。

こちらがメニュー。メインのお肉は、やっぱりステーキの他にも赤身、ミスジ、サーロイン、ヒレがありますが、どれもリーズナブルと言えるんじゃないでしょうか。

やっぱりステーキ メニュー

お店に入ったら食券を買って、席に行きます。ご飯、スープ、サラダはお替わり自由ということで、ステーキを待つ間にサラダを食べて待つことに。

サラダ&スープ&ライスはフリー

サラダはキャベツの千切りを中心にレタスと人参が入っているのかな。横にあるのはマカロニです。ドレッシングは4種類ありましたが、まずはゴマドレシングでいただきました。

サラダ 一巡目

お肉がまだ来ないので、もう一度サラダを… 次はシークワーサードレッシングで。スープもいただきました。

サラダ 二巡目

二巡目のサラダを食べ終えた頃、ステーキがやってきました。今回のオーダーはやっぱりステーキ 200g(1,000円)に追加して、上ミスジステーキの替え肉 100g(650円)にしたのですが、替え肉が先に出てきました。

替え肉・上ミスジステーキ(650円)

替え肉というのは、ラーメンで言えば替え玉のような感じで、追加でお肉をいただける仕組みです。が、こちらが先に出てくるとは。

お肉はテーブルにいろいろと置いてある調味料でいただきます。

テーブル調味料はいろいろ

ミスジはシンプルに塩からいただきました。牛肉らしい脂の香り、そして程よく柔らかいお肉が美味しいです。

肉の美味しさ

タンカン(みかん)ソースや刻みワサビでもいただいてみましたが、やはり塩で食べるのが良さそうです。

続いて、やっぱりステーキです。200g以上のボリュームに見えます。

やっぱりステーキ(1,000円)

分厚いお肉をカットするとしっかりレア! こちらは溶岩プレートに乗ってお肉が出てくるので、よく焼きたい人はそのプレートでそのまま焼けばOKです。

レア!

僕はレアが好きなので、ほぼそのままいただきました。やっぱりステーキは、香りや風味が弱いので、その日の気分で調味料も楽しむのが良さそうです。お肉を食べてるぞ、という実感重視だったら、ニンニク醤油がオススメです。少しジャンキーになりますが、それがまたいいんです。

ラストまでガッツリ!

さっぱり食べたいアラフォーとしては、塩+刻みワサビがヒットでした。いや〜、美味しかったです。値段以上の満足感がありました。やっぱりステーキも十分柔らかかったので、ミスジじゃなくてもいいかな、というのが正直なところでした。次は赤身やサーロインも試してみようかな。

ひとつ残念だったのは、混雑でオペレーションが回っていないのか、最初の替え肉が出てきてから本編のやっぱりステーキが出てくるまでに15分くらい間が空いたこと。こういうお店はスピード感も大事なので、がんばってほしいです。カウンター席に長く居たからか、髪にも服にもしっかり匂いが付いちゃったしね〜。次はサクッと食べられるといいな。

やっぱりステーキ 首里りうぼう店ステーキ / 首里駅儀保駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. やんばる食堂 カツ丼

    沖縄本島南部

    那覇・やんばる食堂で野菜たっぷりのカツ丼
  2. まりんぼっくすで日替わりランチボックス

    沖縄本島南部

    那覇・牧志「まりんぼっくす」で日替わりランチボックス
  3. むてんか三角点 特製チキンカレー

    沖縄本島南部

    支那そば改めむてんか「三角点」でクローブ香る特製チキンカレー
  4. 宜野湾 カンティプル カレー ハウス

    沖縄本島南部

    宜野湾「カンティプール・カレーハウス」の超辛口カレーで悶絶!
  5. 宜野湾 みどり屋食堂 カツカレー

    カレー

    みどり屋食堂で沖縄の黄色いカレー!
PAGE TOP
Translate »