ヤマナカリー別邸

沖縄本島南部

13時で完売! 食べれば幸せなヤマナカリー別邸のハッピーカレー

11時にオープンして、最近は13時過ぎには完売してしまう那覇市泊のカレー屋さん「ヤマナカリー別邸」ですが、ここ最近、2回連続で完売になっており、ついに前回の限定カレーは食べることができませんでした。ということで、今回は12:40を目処にお店に行ってきました。

無事に入店したら、いつも通りのカレーのオーダーをします。二盛り、ご飯250g、辛さ15倍、トッピングダブル、です。これで1,000円になります。ちなみに、カレーは2種類あって、いつでも食べられる「旨みチキンカレー」と隔週替わりのカレーです。今週は「トマト煮ポークのカレー黒酢仕上げ」でした。

ヤマナカリー別邸 メニュー

二盛りカレーはふたつのカレーを同時に楽しめるだけではなく、混ぜることで第三の味まで楽しめるカレーです。そして、僕が毎回やっているキャベツのうこみん(50円)と島野菜のピクルス(50円)のダブルトッピングをしたら、いろいろな組み合わせで7つの味を楽しめる、そりゃもう最高にハッピーなカレーになるわけです。見た目も綺麗!

二盛りカレー トッピングダブル

さて、限定のカレーはトマト煮ポークのカレー黒酢仕上げということで、トマトと黒酢の酸味が強いかと思いきや、そこまでの酸味はなく、酸味よりもむしろ辛さがシャープに出てくる面白いカレーでした。

トマト煮ポーク

それぞれのカレーでふたつのトッピングとの食べ合わせを楽しんだら…

半分食べたら…

最後は全部ごちゃごちゃに混ぜちゃいます。「味がわからなくなるんじゃないの?」なんて思う人もいるかもしれませんが、これがまた美味しいんですよね〜。ドランゴンボール的に言えばゴジータ、ライブマン的に言えばスーパーライブロボですね。

全部を混ぜる!

ヤマナカリーのカレーはパラダイスのような色見が曼荼羅のように配置されているし、野菜もたくさん食べられるし、幸せになるカレーだなぁ、と思いました。

ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした!

この日も完売

13:10、お店を出るとすでに「完売」の看板が… 危なかった… 食べれば幸せ、逃せば不幸。そんなカレーです。

ヤマナカリー別邸カレー(その他) / 美栄橋駅牧志駅) 昼総合点★★★★ 4.5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 中華そば ぬーじボンボン メンデス

    沖縄本島南部

    三度、ぬーじボンボンメンデスへ。今回は濃厚魚介豚骨ワンタン麺
  2. 鮮魚のふくむら 海鮮丼

    沖縄本島南部

    那覇・東町「鮮魚のふくむら」でボリューム満点の海鮮丼
  3. ラーメン

    京都の有名店「新福菜館」の中華そばを九条ねぎ増しで!
  4. 肉盛らーめん 具志堅

    沖縄本島南部

    セルフなラーメン屋「肉盛らーめん 具志堅」でラーメン&無限TKG
  5. 那覇・真嘉比 夢ノ弥 三代目つけ麺

    沖縄本島南部

    真嘉比「夢ノ弥」の濃厚豚骨魚介 三代目つけ麺がうまい!
PAGE TOP
Translate »