浦添 はるや 納豆炒飯

沖縄本島南部

浦添・はるやの納豆炒飯&餃子でナットーチャーギョー

プロレス会場で時々お会いするんです、はるやの方々に。GW中も2回、お会いしましたし、何よりも奥サマーが「はるやに行きたい。なぜ連れていかないのか?」と訴えてくることもあり、GW中最後のランチは浦添のはるやに行ってきました。今までも奥サマーを連れて行ってたんですが、遅い時間で売り切れだったりしたんですよね。ということで、今回は午前中にリングイン、じゃなかった、入店しました。

浦添 和風らぁめん はるや

今日はいつもと違うメニューをオーダーしようと思い、納豆炒飯(730円)を選んでみました。いつもラーメンな気分で来るので、炒飯を選ばないんですよね。大盛りにしようかどうしようか悩みましたが、餃子もオーダーするので、とりあえず普通盛りです。

納豆炒飯(730円)

が、食べてみると結構なボリュームです。納豆が食べごたえを増しますし、大盛りにしなくてよかったと思いました。納豆のネバネバ感は無いんですが、香りはしっかりと残っています。納豆のエンカウント率、つまり出会うタイミングも程よくて、納豆好きにはたまらない炒飯だと思いました。

一緒に出てきたスープは、はるやさんらしい魚介出汁のスープで納豆炒飯との相性も抜群でした!

魚介系のスープ

こちらはあればいつでも食べたい餃子(380円)です。焼き目バッチリ! 皮が黄色いのはうっちんが入っているからだそうです。

餃子(380円)

モチモチの皮にシャキッと野菜の食感の残る餡が美味しいです。沖縄のラーメン屋さんの餃子で間違いなくベスト3に入る餃子だと思います。

食感の残る餡

餃子を食べつつの炒飯の後半は、一味唐辛子で辛味を加えて少し雰囲気を変えていただきました。これもまた違和感なく美味しくいただけました。

一味で味変

ということで、しっかりと満腹になりました。納豆炒飯って、個人的にはすごく家庭的なメニューだと思うんですが、さすがプロが作ると違うなぁ、と思う美味しさでした。納豆好きな人はぜひ!

ごちそうさまでした!

ということで、ナットクのナットーチャーギョーでした。ごちそうさまでした!

はるやラーメン / 古島駅市立病院前駅儀保駅) 昼総合点★★★★ 4.0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


AD

ニシダオートサービスのサイトへ





にほんブログ村 グルメブログへ

  1. 宜野湾・大山「麺恋 まうろあ」 煮干しラーメン

    沖縄本島南部

    宜野湾「麺恋 まうろあ」で煮干し醤油&TKG餃子セット
  2. 新都心公園 ひがし食堂 Jr.

    沖縄本島南部

    新都心公園の中にある「ひがし食堂 Jr.」でカツカレー
  3. 南風原 古民家食堂

    沖縄本島南部

    古民家食堂と書いて「こみやしょくどう」で鶏肉と野菜の黒酢炒め定食
  4. 麺屋シロサキ 限定 炙り肉そば

    沖縄本島中部

    読谷「麺屋シロサキ」で限定の煮干し×背脂 炙り肉そば
  5. 沖縄本島南部

    カリータイムのごっついカレードリアはカーボローディングにオススメ!
PAGE TOP
Translate »